論理と感性についての国際的な研究拠点の形成を目指す 慶應義塾大学 論理と感性のグローバル研究センター

慶應義塾大学では、平成24年度より新たに先導研究センターのひとつとして「論理と感性のグローバル研究センター」を設置いたしました。
このセンターはグローバルCOEの経過を継承しつつ、その研究部門を中心に人間の判断における2つの過程である論理と感性についての 国際的な研究拠点の形成を目指しています。

The Global Research Center, Keio University, is an interdisciplinary research center to promote international and interuniversity research activities on logic and sensibility. The Center was founded as a successor of the COE-Center for Advanced Research Center for Logic and Sensibility (CARLS) and seeks for interdisciplinary research on the dual processes of human's judgments, that of logic, on the one hand, and that of sensibility, on the other hand. It also promote the research of interactions of these processes in our human's judgment.

お知らせ&イベント情報ニュース一覧